葬儀・終活の総合サイト お葬式準備室

お葬式準備室 トップページ 運営会社について

相続のススメ−相続のおおまかなスケジュールを把握しよう

相続手続きはお金にまつわることなので、後になって損をしないように慎重に進めるのがよいでしょう。その際に相続の大まかなスケジュールを頭に入れておくと、滞りなく手続きを進められます。

期限
手続き
内容
7日以内
死亡届
医師の死亡診断書と共に7日以内に提出
3ヶ月以内
葬儀費用の出納整理
葬儀費用は遺産の債務として認められていません。
香典返しは含まれません。
遺言書の有無の確認
公正証書遺言以外は裁判所の検認が必要になる。裁判所に家事審判申立書を提出する。検認前の開封は禁止。
相続人の確認
被相続人と相続人の戸籍謄本を調べる。
遺産の概要を把握する
遺産の中に債務があるか確認する。
相続放棄・限定承認
必要な場合相続放棄申述書を提出する。
何もしなければ単純承認となる。
4ヶ月以内
遺産の評価と鑑定
評価の難しい財産は、税理士などの専門家、に相談する。
被相続人の所得税申告
準確定申告書を提出する。
10ヶ月以内
遺産の分割協議
相続人と相談し、遺産分割協議書を作成する。
遺産の分配、
名義変更を行う
不動産の所有権移転登記(司法書士の先生にお願いします)や預貯金の名義変更などの手続を行う
相続税の計算と作成
延納・物納の場合は書類を提出する。
相続税の申告・納付
相続税の申告書を提出する。

事前準備のススメ

専門家に聞いてみたい!葬祭プランナー検索!

神奈川県 近畿 東海 北陸・甲信越 首都圏 九州・沖縄
お葬式のウラ側葬祭プランナーブログ

トップページ葬祭プランナーとは?お葬式の準備お葬式マニュアルお葬式後の手続きセミナー・勉強会手元供養
お葬式Q&A書籍紹介アライアンスパートナー